事情があってお金が必要になった私は、ネットで何かお金になる仕事は、ないのかネットで探していました。
昼間の仕事はしなければならないので、夜にできる仕事をさがしていてのです。

愛人募集を発見

やはり頭をよぎったのは風俗です。
しかし、風俗は稼げるといってもそれは人気のある女性だけです。

また、職場の男性や友達に見つかったらと思うと働くことはできません。
さらにネットをみていたら、愛人募集を見つけました。

今時愛人なんてとも思いましたが、色々調べてみると、昔と違って普通の女性も仕事をしながら、月に何度かパパとあって、お金をもらうと言うものになっているそうです。

これなら、割りきりのようなものだと思って、愛人募集を出会い系サイトでさがしてみたり、募集を書き込むことにしたのです。

私も愛人募集してみると

書き込んでみると、思いのほか反響がありました。こんなに来るのかとも思って、おどろきました。
写真を載せてり、スタイルや年齢を書いたのがよかったかもしれません。

でもメールをみてみると、すぐに会いましょうやエッチをさせてくださいというものもあって、まともそうな愛人募集をしている男性は少なそうでした。

その中から、とりあえず返信をするとすぐに帰ったきたメールがありました。
もう50歳をすぎている男性でしたが中身は丁寧にメールへのお礼でした。
出会い系サイトを使ったのが今回はじめてでしたので、ちょっと、予想外でおどろきました。

それから何度かメールをしてみましたがすぐに返信が来ます。
仕事も聞いてみると素直に社長をしているということでした。

相手の男性は信頼できそう

愛人のことを調べるとお金は払わずにエッチだけしようとする男性やお金を持っていない男性もいるとあったのですが、この男性は心配なさそうです。

また話をしてみると、以前にも愛人契約をしていたが、その女性から解消されたとのことで新しく探していたそうです。
愛人募集や愛人契約にも慣れていそうなので、安心して任せられるかなという感じにもなってきました。

また、男性からも面接といってすぐに会おうということはなく、メールでの雑談だけなんてこともありました。もちろん、交渉も男性からはけっこういい金額を提示してもらったので、もうこの人でいいかなとおもって、自分から出会いましょうと誘ってみました。

実際に会ってみると格好よくはないですが、気さくそうで丁寧でした。
話も楽しかったので、もう少しいたいなと思ったら、部屋へ誘われました。

そのまま部屋へ行くと、まずはとお金を払ってくれてあとはエッチをしました。
年齢のわりには激しいエッチでおどろきました。

それから、きちんとお返事をして愛人関係が始まりました。
週に1回会うのですが曜日は私の都合に合わせてくれます。
また、お金も手渡しですが、エッチの前に払ってくれるので安心です。

すっかり愛人関係にもなれて、週に1回パパと会えるのが楽しみになっています。