昔働いていた風俗の知り合いから紹介された出会い系サイトで愛人募集をすることにしてみました。

出会い系サイトを利用

彼女からも紹介された出会い系サイトはPCMAXとワクワクメールです。
彼女からは複数のサイトでやるといいと言われたので、そのとおりにしました。

彼女がいうには、複数やればそれだけチャンスも増えるし、愛人募集の男性も見つけられるということでした。
また、男性は課金されるけど、女性は無料なので複数使ってもお金は損をしないということです。

半信半疑でしたが、登録してみると本当に女性は無料で驚きました。

知り合いからのアドバイス

あと彼女からはプロフィールをしっかり書くこと、定期的に更新すること、近所を探すことと言われて、そのとおりにしてみました。

あと、掲示板では年齢とパパ募集を明記して、はっきりと愛人募集をアピールしてみました。
私と同じように愛人募集をする女性は他にもいて、その数にも驚きました。

また、地域で検索してみるといろんな男性がいるのもわかりました。
けっこう、セフレや割り切りを探す男性も多いのも私にはインパクトが強かったです。
こんなにセフレを探す男性がいるんだなと感じました。
男性をみていると、愛人募集も彼女がいうように見つけることができました。

どちらのサイトも愛人の募集をしている男性を見つけたので、確かにここならば見つかるかもと期待も高まりました。彼女からは、自分からもメッセージを送ったり書き込みをした方がいいとも言われましたが、やはり躊躇して送ることはできませんでした。

しかし、私のプロフィールをみて、愛人にしたいというメッセージがきたのです。
まさかとも思いましたが、それも1通だけではなかったのです。
これなら、すぐに見つかるかなとも思いました。

男性と初めての交渉

しかし、実際にみてみると送られてきたメッセージのいくつかは、内容があやしいものでした。割りきりで1回会おうというものやエッチさせてくれというものもあって、愛人契約でないものも入っていたのです。

もちろん愛人契約のものもあったので、まずはと思っても返信してみました。
すると返事が返ってきたので、そのまま話が進み、ホテルのラウンジで会うことにしたのです。

実際に待ち合わせして会ってみるとまだ若い男性でした。
ちょっとお金は大丈夫なのかと思い、話を切り出してみると大丈夫だからと言ってばかりです。

そのうち、部屋へ行こうと言い出したので、危ないと思ってその場は帰りました。帰ってから、彼女にこの話をすると、危ないから会うのは愛人契約の内容をまずはメールでほぼ決まってからにしたほうがいいと注意されました。

お金を払わずに愛人を餌にして会ってエッチだけをする男性がいることを知ったのでした。
この件のあとも、冷やかしともとれるメッセージや本当に愛人を探しているというメッセージは届いていたので、すぐに会おうという男性はさけて、交渉してくれそうな男性へ返信を送る日々が続きました。

愛人を募集するときのサイト選びや交渉のしかたや男性で気をつけることはネットを探せば見つかることもあとから知りました。

私は知り合いから聞けたから、まだ良かったです。
知らずに男性と愛人契約をするのは危険かもしれません。